株式会社 生出(おいづる)

お電話でのお問い合わせ042-557-0253

開発ブログ

2018.01.13

HDD二台輸送用・折り畳み式サイドパッド

synnex-info.PNG

OA機器商社様より、HDD用の緩衝材の設計依頼を頂きました。シンプルなサイドパッド形状ですが、実際は様々な工夫が凝らされています。
まずは写真Ⅰ。これは保管時形状ですが、パッドのいわゆる「足」部分の突起が平面状に折り畳まれています。軽く指でつまむことで、この「足」を引き起こし、使用時の形状に早変わり(写真Ⅱ・Ⅲ)。保管スペースも削減でき、発泡体の使用量や加工コストも抑えられます※2。
また、蛇腹形状の部位は適度な強度を持ち、伸縮式ながら製品のホールド性も高くキープしています(写真Ⅳ・Ⅴ)。加えて、蛇腹構造によって材料取り効率が向上しており、33%のコスト改善効果を得ています。
※2 よりシビアな緩衝性能や強度を求められる用途には、「足」を折り畳むタイプではなく、予め接着されているスタンダードな形状をお奨めしております。

高機能緩衝材「サンテックフォーム」の特性をご紹介したページはこちら
https://www.oizuru.co.jp/santec/

  • 落下シミュレーション
  • エコロジー素材特集
  • 保冷箱
  • ワンタッチ組み立て梱包
ページトップへ