包装・物流用語集

用語集「五大汎用樹脂」

読み方:ごだいはんようじゅし

緩衝用の発泡プラスチックは、ポリプロピレンやポリエチレン、ポリスチレンといった樹脂から製造されます。これらはポリ塩化ビニルを加えて『五大汎用樹脂』と呼ばれています。これらの樹脂は、化学的性能や機械的強度は標準的なものですが、非常に安価に製造できるというメリットの為、生産量では常にトップクラスを誇ります。5種類全ての樹脂が『熱可塑性』という性質を持っており、熱を加えると柔らかくなる特徴を持つため、高度な形状加工、多様な使途に用いられます。