包装・物流用語集

モーダルシフト

字義としては輸送方法の変更ということでしょうが、主にトラック輸送から船舶や鉄道を利用した輸送への変更という文脈で使用されます。モーダルシフトのメリットは2点あり、1点目が二酸化炭素の排出量の削減です。1トンの荷物を1km運ぶ際に排出する二酸化炭素の量はトラックが約225gであるのに対して、鉄道は約18g、船舶で41gと明確な違いがあります。2点目は長距離輸送時のコスト削減です。一度に運べる量がトラックと比較してかなり大きくなるため、大幅なコスト削減効果が期待できます。逆にデメリットとしては小口輸送に対応し辛い、輸送のリードタイムが伸びる、災害や天候の影響を受けやすい等あり、モーダルシフトが進まない原因ともなっています。ただ、昨今の燃料費の高騰や激務に伴うトラックドライバーの労働力不足など、トラック輸送についても課題が山積しており、大きな流れとしてはモーダルシフトが進むことが予想されます。